投稿者
題名
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
URL
sage

  • [2]
  • Re: ククのルール確認

  • 投稿者:tm
  • 投稿日:2015年 9月14日(月)23時40分34秒
  • 返信
 
>>1
> ククを持っている人の「クク」発声と
> その上家の「チェンジ」発声が同時だった場合
> どちらが優先されるんでしょうか?
>
> 麻雀で言うと、「チー」と「ポン」が同時だった場合
> 「ポン」が優先、みたいな話です
>
> 個人的な見解ですと、「チェンジ」優先で
> クク持ってる人は、二人手前の人の発声に「クク」発声を被せるくらいが限度で、
> それを超えてしまうと、「クク」発声が無効になるリスクがあるという認識なのですが
>
> 正直、ククはそれほどやったことがなくて、よく分からないので
> ククのルールに詳しい人の見解求む


個人的にはあの場面では「クク」成立と考えています。
場の状況を簡単にまとめると

A=スタートプレイヤー
B=Aの右隣
C=Bの右隣かつクク持ち

1.A「いいですか~?」←特に宣言なし
2.A「ノーチェンジ」
3.B「チェンジ」C「クク!」

といった状況で2.と3.の間隔が短く、BとCの宣言が同時になってしまい、審議になってしまいました。

2.と3.が短かったために、宣言が同時になってしまったのでやむをえないという判断です。

これを「クク」不成立にしてしまいますと、ククを持っていないプレイヤーの戦略に
「クク宣言に割り込まれないよう即座に宣言した方が良い」というのが成立してしまい、
これはククというゲームの本質とは違うものと考えます。

しかし、逆に2.と3.に十分な時間(感覚的には1~2秒以上)があり、Bが「c(チェンジのc)
」と発音した瞬間にCが即座に判断し、「クク!」(他の人にはほぼ同時に聞こえる)といったようなケースではクク不成立と考えます。百人一首とは違うのでクク宣言する時間が十分あったのにこれで同時だからOKというのもおかしいからです。

まとめると
「ククを持っていない人はクク宣言に割り込まれないようにプレイするのはダメ(ククを持っている人が手番が回るのが速すぎてクク宣言できなかったというのはおかしい。割り込みたい位置で割り込めるべき」
「ククを持っている人はプレイヤーの「チェンジ」、「ノーチェンジ」を聞いてから「クク宣言」するのもダメ(この判断が速く、ほかの人には同時に聞こえるようのもダメ)」

この2点を満たすためには、やはり手番が回ってきたプレイヤーは1拍(1~2秒?)置いてから自分の宣言をするようにするのをマナーとして徹底するのが良いかと思います。