投稿者
題名
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
URL
sage

  • [19]
  • Re: (無題)

  • 投稿者:れいん
  • 投稿日:2016年12月28日(水)03時07分47秒
  • 返信
 
おお。映画レビューの仲間が。
最近書いてなかったなぁ。
1)プラネタリアン
箱が少ないせいでかなり混んでた。若者が多い君の名はと違って、おっさんばかりだが。ええい泣くな鬱陶しい。まぁ、私も涙目になってたけどね。感動的な名作。マジでよかった。Web版見てなくても、回想が挟まるから問題ないはず。
2)聲の形
これもまた、混んでた気が。なんていうか、普通に面白かった。ギャグとシリアスのバランスも良かったし。京アニだけに作画も。おすすめ度はかなり高い。
2)亜人3
3DCGが不評の映画シリーズ。ただ、原作力のせいなのかわからんが、シナリオは相当よかった。ただ、あまりに緊迫した状況が続くせいで途中で気疲れした。アニメシリーズのほうがいいのかも。
それでも、かなり面白かったとは思う。
3)この世界の片隅に
戦争映画。混雑しすぎできつい。出来はすごく良い。あまりお涙ちょうだい、って感じでもないし、かなり良かったと思う。おすすめ度は高い。
4)ポッピンQ
OPをはじめ、その他音楽とダンスは素晴らしい。キャラもいい。
マスコットキャラもかわいい。土佐の方言もいいね。桂浜って出るまでどこだか分らなかったのは修行不足か。
ストーリーはうーむ。説明不足、掘り下げ不足、勢い不足。なんか、いろいろ足りてない気がした。
あちこちの映画館でやってるけど、客少なすぎw 家の近くの映画館で見たが、たぶん15人くらいだったんじゃないかなぁ。おかげでゆっくり見られたぜ。この出来じゃ、口コミで増えることもないだろうなぁ。