<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

投稿者
題名
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
URL
sage

  • [38]
  • 決勝戦

  • 投稿者:2rich
  • 投稿日:2017年 8月 6日(日)16時23分14秒
  • 返信
 
ついに迎えた決勝戦。お相手は予選全勝のsiro君と、3回戦以降彼と一緒の卓で常に2位を取り続けていた方でした。初手を見るとパワーカードがぎっしり。その中での初手候補は運命ハンド、ブーツ、春杖でしたが、変転祭りでの有用性や錫杖、春杖などの高コストカードの存在から運命ハンドを回収。しかし、その後にアムサグが流れてきて一瞬後悔する。しかし、ここではまだアムサグ対象となるカードが見当たらなかったので、個人的に好きなカードである吸血の王冠をピックすることに。3ピック目は運命ハンドがあるので火アミュにしました。結果として、
運命ハンド→王冠→火アミュ→錫杖→物乞い→羽アミュ→春杖→兜→シド
左:フェアリー春杖
右(siro君):ブムサグ、少しの変転祭り
まずはブムサグに対するためにゲージを優先。すると1年目12月にゲージが7あるという驚異の状況に。春杖や変転でこまめに点をとりつつシドチャンスを狙うも、常にクリスタル上位がいるため厳しい状況でした。その際火アミュで秘本を回収し、吸血チャンスに望みをかける。そして3年目2月に変転ボーナス一回使用で吸血チャレンジ!ドロー壮大の錫杖! この時点で魔法のアイテムが場に10枚存在していたので迷わず錫杖を召喚し30点+αを入手。残りはあらかた変転し、季節の変更時に置いておいた(最初の方に引いた)時砂でマナを入手、そのまま次ラウンドで壮大の錫杖をおかわりして33点+αを得ました。このあともゲージを得てシドを放ったり、兜条件のためにカードを引いてサイラスケアをしていたら勝てました。ありがとう吸血の王冠。