投稿者
題名
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
URL
sage

  • [55]
  • (無題)

  • 投稿者:4En
  • 投稿日:2016年 5月22日(日)02時03分55秒
  • 返信
 
サプライレビュー5/21(4人プレイ)
特にアタックが強くなく、点姫やヘラルドが早そうな印象のサプライ。
アクションで連結が止まることはないので、ブラウニーが活躍できそうである。
まぁ家庭教師と一緒にめくれてたら家庭教師買うのだけど。
洗礼1枚見えのサプライで3-4スタート。2金スタート1人3金スタート3人で3番手で開始。
3金1番手の人が都市スタートしたので洗礼を買うことができ、家庭教師がめくれたので洗礼-家庭教師と幸先の良いスタートを切ることができた。
新拡張のバリアントルールで追放効果のあるコモンカードの価値が上がった恩恵もあり、洗礼はかなり強カードとなった印象。
3巡目で家庭教師を使い5金。免罪符購入で従者のみ追放。次ターン洗礼が一番下に沈まない限り(確率6分の1)洗礼で従者は追放出来るのだが、他プレイヤー(特に都市-家庭教師スタートの人)に免罪符をきれいに使われる前にカットしに行く。また、免罪符の手札起動能力によってブラウニーの獲得も視野に入れている。
4巡目、安定の洗礼底沈みで3金、普通に都市購入。3巡目で免罪符買った自分を褒め称えたい。
リシャッフルして迎えた5巡目、洗礼は当然ただの1金になったが、家庭教師のおかげで屋敷含みの6金を生み出す事ができ、エムシエレを1番手擁立。直轄地に屋敷と農村2枚の-4点擁立。
デッキの金量不足を感じたことと、サプライにまだ残っている免罪符をネフェルティリによって上手く使うこと、強力サポートであるヘラルドの王笏をケアすることを考えてのエムシエレ擁立だった。
禁制品トークンは都市×2大都市×1に置く。まあオーソドックスな置き方である。
しかし、サプライに2金産みだす行動カードがブラウニー以外無いので相手のデッキはなかなか金量が増えない状態に陥った。
ランダムサプライで金量が増えないときの先行エムシエレは強力である。是非覚えておきたい。
その後、2番手はクラム、3番手はラオリリ、4番手はルウェリー・クロナを採用。
自分はメイド長、洗礼、免罪符の追放効果を生かして自分のデッキをネフェルティリ、都市、ブラウニー、伝書鳩、洗礼、家庭教師、農村×3の9枚+継承点カードまで圧縮できた。
その間、エルルーンや公爵、宮廷侍女などに禁制品トークンを移動している。
ブラウニーのコイントークンのおかげでクラムの人に買われる前にエルルーンを購入することができ、ほぼ勝ちを確信する。
その後クラムに戴冠を追いつかれて延長戦に突入するも、30点到達し勝利。
今回のサプライは、洗礼と免罪符が強かった。特に、洗礼はメイド長によって獲得した宮廷侍女や、捨て札の免罪符を即追放してリシャッフル後の手札の金量を維持しながら継承点トークンを獲得できて便利だった。
今回は免罪符でデッキを薄くし、家庭教師や伝書鳩でデッキの回転を速めるのが強いと思った。ラオリリやクロナはアクションがあまり強くないサプライとバリアントルール下では確かに強いが、メイド長のせいで宮廷侍女がカットされやすくなっていて辛かったと思う。

教訓1.洗礼は早めに
      2.ブラウニーが勝負を左右することもある
      3.メイド長(クロナじゃないほう)とラオリリは相性悪い