teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


ブログリンク更新。

 投稿者:広島福山平こうじ44  投稿日:2017年 6月12日(月)16時04分6秒
  何故か、全部消されたり、一部消されたり、アドレスが変わったりします。これでも民主主義ですか。

各ブログ内の目次リンクページです。
http://victim084.hatenablog.com/entry/2017/06/04/170509 (はてな)
http://victim084.seesaa.net/article/victim084_links.html (SeeSaa)
http://victim084.jugem.jp/?day=20170528(JUGEM)
http://blog.livedoor.jp/victim084/archives/17627365.html(ライブドア)
http://ameblo.jp/victim084/entry-12278295700.html (アメーバ)

http://victim084.jugem.jp/

 
 

アイデア追加。

 投稿者:広島福山平こうじ44  投稿日:2017年 6月12日(月)16時02分32秒
  (20170611_5)
私は本当の被害者ですが、統合失調(精神分裂)レッテル払拭行動の一貫として行っている「欲しいもの技術リスト」シリーズの追加です。過去のものはHPなどに掲載してあります。記録用。
フライングします。

「人口的瞑想空間」。クリエイターとストレス社会人類のための瞑想空間を部屋単位で提供するもの。以前書いた360度有機EL映像空間を拡張してもの。記憶と集中力をサポートしアシストする空間を提供。知のオーバードライブに繋がるかもしれない。私が欲しいだけですが。

360度映像に銀河、銀河を飛び回る
完全防音の部屋に重低音の聞いた幻想的な音楽(ドア特殊構造で窓無しの部屋)
人口のアロマの香りと260度立体の風
レナード効果 イオン系の空調
音声入力、簡易脳波コントロールとジェスチャー入力(CCD方式(念のためのウエアの要所に赤外線マーカー)とウエア歪センサ方式)、歪センサ系データグローブ、ヘッド方位&眼球&瞼トレース入力による 空間に開く窓(球体と奥行き補正)
思考(情報と記憶と自動編成)のためのコンピュータによる頭脳アシスト、ブレインサポート 編成、検索抽出、メモ(文字や矢印・記号(色形、接点、拡縮、回転、変形、上下、関係変動リンク、形状装飾、ブロック化、入れ子状態)、簡易図形をシームレスに入力し簡単に編成)、思考の体系化イメージ化ネットワーク化
人間工学と経験に基づいた直感的なUIと操作系の統合とフィードバック
自動操作の回転するリクライニングチェアー(3D振動付き)(ビルトインの暗闇対応人間工学的形状のキーボード付き。回転折りたたみ式台に内蔵可能。左右分離できる立体構造なので位置合わせか瞬時)
軽量両目左右別駆動型の自動開閉式HMD結合(回転同期)
音声によるビジュアルプログラミングとビジュアルインターフェイス 概念汎用化と概念オブジェクト指向 アマプロレイヤー吸収概念(概念スクリプタブル ライクアレゴ&ワイヤーグリッド)与えられるソフトウエアではなく究極の人間工学に基づいたディープカスタマイズとビジュアル概念プログラミングの融合。これを立体操作する。ディテールはエキスパートシステムアシスト。そして融合的複雑構造を超えて知の体系化を図る。知の体験にプログラミング理論自体も内在させる。



「次世代コンシューマーゲーム」。私はネットやろうぜという企画にお世話になったことがある。これからは素人アマチュア発掘の時代だとも思う。そこでまたゲーム開発の面白さを広く一般に公開するべきだと思う。新しい試みとしては「開発APIセット」を充実させ、そのマニュアルを広く公開すること。書籍としてハウトゥものが多く排出させる環境作り。更に大事なことは「開発統合環境」の充実だと考えます。開発したプログラムについてはUSB経由のフラッシュメモリに記録出来るようにする。本来はCDやDVDライティング(DVDRAMやBlueRayRAM推奨)の機能も持たせるハイブリットドライブを搭載するべきですが、高価なので無理でしょう。基本OSがシッカリしていれば(本体内のファームウエアBIOSの間違い)、既製品ゲームデータに置いては。これらの媒体へのコピーはおろかそこからの起動は不可能でしょう。USBメモリ経由の小さなコミュニティは許して欲しい。ネットコミュニティサイトを公式に運営してアップロードとダウンロードで実行できる規格があると嬉しい。販売ゲームとの差別化は可能なはずです。それよりもそういった世界に埋もれるダイヤの原石たちが生まれて育ち、想像以上の対策が排出されるかもしれないという土壌作りも大事なことだと思います。
一般開発ユーザーが利用できるのは商用コードのない状態でフラッシュメモリからの起動だけです。ここのコピーに関してはほぼ問題ないでしょう。もっとゲーム作りの楽しさを一般に開かれたものにするべきです。もしも、ここから商用に耐えられるものが開発されたら、それは商用コードを付けた本式の媒体で発売することがとても容易になります。ロイヤリティは発生しますが。ゲームを愛し作ってみたいと思うようなユーザーに容易に実験できる門戸を開くべきです。大事なことは統合された分かり易いAPIセットの提供と情報の公開。勿論、マシン語アセンブラでの高速化もできる柔軟的な開発統合環境。オブジェクト指向でビジュアライズにプログラミングもできる高機能と細かい部分までカスタマイズでき直感的に構造化し詳細を理解できるC++ベースのビジュアル的統合開発環境(その変数や関数の型情報やチェック、構造の色分け、オブジェクト構造やロケーション情報などのアシストは当たり前)。これからはあらゆる段階でのユーザー参加や相互作用は必須のことだと考えます。
APIはより修練され理解し易く使い易く、ゲームコンソールが進化しても「一度学んだ概念は後世まで通用する」といったものでなくてはだめです。オブフェクト思考に則った分かり易い体系にする。より開かれたコミュニティにして流動性を出し、それぞれに相互作用させることで、より修練された、より成長したものが生まれてくる可能性が高いと思います。

そして二番めに。これからの時代の若者たちも時間と空間を極力細分化された時短の時代だと思います。家にあるゲームマシンをスマフォやタブレットなどで遠隔操作することはもう現実になっていると思います。これをもっと推し進めるべきで。これは企業側からは負担が多く賛否別れると思いますが、ゲームマシンを購入したユーザーは登録制で社屋にあるゲーム基板ブレードサーバから起動しスマフォタブレットで遠隔操作できる機能を提供するべきです。もちろん自宅マシンとサーバとの記録データのリンクは自動で行います。なんなら全てのデータをサーバ側で記録するモードがあっても良いでしょう。この機能で、長期旅行中でもアウトドアでも自宅のゲームを起動することなく安全にあらゆる場所からのゲームプレイが楽しむことが可能です。ただしハードメーカーの負担は大きいでしょう。そこで、ハードの企画を統一します。海外では某ゲーム器の基盤を利用してスーパーコンピュータにして実績をあげています。ホームページサーバから大型計算利用、ゲーム利用などサーバーの企画を統一して並列運行し拡張していくことを提言します。MMOサーバーにもできますし、これらを規格的に有機結合させます。一つのブレードで一つのゲームマシンを動かすといった単一的な考え方も越えます。なので、処理単位からの共通性と独立性を担保した規格で統合される必要があります。家庭での実機動作のみもできますが、これらのサーバー機能を使ってそれ以上の表現や拡張性を持たせることもできるでしょう。更にスマフォタブレットの資源機能との融合も可能です。スマフォタブレットの性能を待機させたまま遠隔として操作と表示に使うだけでなく、その資源とも融合が可能だと言うことです。この考え方だと発売当初に設定した最高性能をそれ以後に拡張させることが可能だと言うことです。ゲームプログラミングスタイルも変わってくると思います。自宅実機のみの実行から拡張性能を使ったゲームを両立させる仕組みにしないといけないからです。

「USBネクスト:USB光通信規格」USBのツイスト差動伝送とケーブルのノイズ対策も限界があると思いますので、早く光ケーブルタイプができないものかと思います。更に、USB規格の無線送受信規格もあると便利です(私は無線は嫌いですが)。光ケーブルは1本で送受信できますが、ケーブルの規格を1本から8本までとかにしてUSB接続規格は同じでケーブルの状態を変えると更に高速化できます。USB端子内部のコントロールチップと駆動部とケーブル内部の本数が変更されるだけで、接続部はずべて共通です。接続部分の規格は同じで本体側が最大速度が出せるハード状態だと、差し込んだケーブルの状態でスピードが高速化されるということです。USB端子内部ハードで分割や合成、調整をオートで行います。ちなみに接続先ハードへの電源供給として直流3.3Vほどの電源ラインも入りますが、接続先で使用しなければ、グランドは接続するか、完全に絶縁にもできます。つまり完全な絶縁構造にもできます。このUSBネクストはコードを長距離に渡って速度低下なく取れ、ノイズ環境にも強いという特徴があるが、途中で中継器を使う場合にはやはり電源ラインが必要。更に電波漏洩による情報漏えいにも効果がある。室内LANケーブルもこうなっていくのではないかと思う。

USBなどは「ハードウエアの取り外し」をしないで突然に抜き取るとデータが壊れることがあります。これは読み込みだけのときはほぼ大丈夫ですが、書き込みをした後に突然外すと遅延書き込みなどの問題で書き込まれてなかったり、データ構造が破壊されることがあります。ただ、操作が何段階もあり結構煩雑です。たとえば、USBメモリにボタンを付けて押すとPCと通信をして適切な取り外しシーケンスを自動でしてくれると楽です。押すとUSBランプが点滅して消えると外せるといったものです。書き込みが赤だったら緑点滅です。起動中は青です。4端子3色LEDを使用してください。まあ、遅延書き込みなどがある状態では黄色表示するなどするとよいです。

http://victim084.jugem.jp/

 

暫定ブログ内の目次的リンクページです。

 投稿者:広島福山平こうじ44  投稿日:2017年 5月29日(月)13時03分24秒
  各ブログ内の目次リンクページです。
それぞれのブログ内のそれぞれの記事ページにジャンプして、とにかく読んで見てください。そしてそれぞれが自分の頭で考えて見てください。よろしくお願いします。

http://ameblo.jp/victim084/entry-12278295700.html (アメーバ)
http://victim084.jugem.jp/?day=20170502 (JUGEM)
http://blog.livedoor.jp/victim084/archives/17627365.html (ライブドア)

http://victim084.jugem.jp/

 

最近のリンクです。

 投稿者:広島福山平こうじ44  投稿日:2017年 5月13日(土)02時06分7秒
  victim084平こうじ44です。ネット社会には工作員による意味不明の出鱈目な情報が多いですが、私の文章を読んでから判断してください。某宗教団体の犯罪や日本のヤラセ事件事故などの話もです。抽象的で具体性のない話ではなく全てを知ってから考えてください。どうか確認のうえで、拡散をお願いします。他の被害者を装ったサイトでは都合の悪い投稿は理由もなく消されることがあります。今日は書き込みができなくされた掲示板サイトもありました。正しい情報を見つける手段も大事なことだと考えます。

ツイッター
hk1305hk
hk1312hk
hk1305
関連ブログです。
http://ameblo.jp/victim084/
http://victim084.jugem.jp/
http://blog.livedoor.jp/victim084/
フェイスブック
https://www.facebook.com/%E9%9B%86%E5%9B%A3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BC%E5%BA%83%E5%B3%B6%E7%A6%8F%E5%B1%B1-519257698257327/

http://victim084.jugem.jp/

 

追加です。。

 投稿者:広島福山平こうじ44  投稿日:2017年 4月15日(土)00時15分22秒
  静止状態の椅子が筐体前方を向かうようになるとすると、最外環状アームは人間に対して左右軸を回る。中央環状アームはその中を人間に対して上下軸を回る、最内部環状アームは人間に対して前後軸を回るとする。最内部環状アームとは人間の入るボックスですが、ドア付きのシールドをされている球体ではなく、従来通り中央が膨らんだ円盤型というか丸い薬型です。最外殻環状アームは両サイドの支持棒に釣り上げられた状態ですが、最外殻だけはこの環状アームに直行するようにもう一つの同じ大きさのアームを接合してマリのようになっています。直行する環状アームの下部分を筐体下部のローラに乗せて3点式に支えて回転させるようになっていると思います。この最外核直交環状アームの表面を目の粗い網で覆います。最内部ボックスが静止したときに基準位置から右45度に中央環状アームを回転させて内側ドアをスライド開閉させます。続いて、最外核直交アームのその部分をみかんを立てに四等分した一枚分の大きさを内側にずらして縦軸方向に回転スライドして開閉します。この間に横のつなぎ目から内部には入れないように設計します。やはり、最内ボックスは球形が良いかも。内部も画像認識か感圧床で一人を確認します。これは画面説明で足場を指示します。座席下部足場以外の感圧で。チェック後にドアロックしてからは感知しない。これで座席に乗り込みベルトを着用すると外が閉じて内側はボタンで締めます。もちろんどちらのドアにもエレベータの中央内在型引っ込み式縦バースイッチによって挟み込みを防止します。最内ボックスの直立型はおむつ型ベルトを合体し、クロス型シートベルトを合体したあとに2つを合体させる方式で完全に固定します。サドル型シートで安定させてもよい。これで、情報カメラより人間が完全に一つの脚を差し入れたら自動停止するように二重の安全策を講じます。敷地周辺は更に出入り口以外は柵も設けます。まあ、稼働する最外殻自体ではなく、最外殻の外側に円形の不動網を設けてもよいのですが、状況が把握し辛いので。。ごめんなさい。網ではなく半透明のポリカーボーネートが良かったです。。この場合は二本の支持アームの軸内部に換気口を設けて、ポリカーボーネートに指の入らない程度の小さな穴を無数に開けます。換気口から強制的に外気を送ってくださし。最内ボックスには機械裏の換気穴からファンで。これで安全対策はほぼ出来たかと。。座席シートや直立用シートは上下前後くと位置合わせが快適です。最内部ボックスの6隅にある水バラストタンクで重心バランスを取れると最適に運動できます。複数のアーチスライドと重りによるものでも。蛇足ですが。。最外殻を支持アームごと円形に床面自体を回転させると周囲に高さのある円錐状の固定ポリカーボネート壁だけでよくなる。思いですが、ボールベアリング式ならまあ動くかと。。この場合、モーターは多極ブラシレスDCモータ.DD(ダイレクトドライブ)方式を使用して効率良く回転。支持アームの場合は通常の協力樽型でもこの円盤型でも。中最内は、円盤DCDDをすり鉢状にしたモータがあると入り易いかも知れません。ヘリ、戦闘機、宇宙船(各惑星)、潜水艦、六輪装甲戦車、激しい地形のパリダカールラリー、バーチャロンも、ガンダムも、地底探検も、陸上自衛隊次期主力?戦車も--;など何でも楽しそうです。、一台欲しいです。(過去に呟いてない話)(2017/4/15)

 

統合失調(精神分裂)とはなんですかの活動目的です。

 投稿者:広島福山平こうじ44  投稿日:2017年 4月14日(金)22時08分15秒
  私は本当の被害者ですが、統合失調(精神分裂)レッテル払拭行動の一貫として行っている「欲しいもの技術リスト」シリーズの追加です。過去のものはHPなどに掲載してあります。記録用。

?○ 「3軸R360NEXT」。三軸方向に回る昔のR360の復活を希望。まだあるかもしれませんが。。昔のR360は扉が無かったので危ないから扉を付けます。但し安全のために少し暗めの半透明ポリカーボーネートの扉にします。実物もそうかも知れませんが、最外軸アーチは両サイドのモータ以外に筐体側面にローラを付けて三点式で回転させます。重そうなので。このR360はソフト交換式のために外部の装飾は最小限で装飾を交換できるようにした汎用機体とします。ソフト寿命が尽きたら別のソフトに入れ替えて再利用。筐体の周囲に簡易骨部味を作って上から筐体をカメラで映します。床に引いている緑色の敷物と周囲の黄色と黒の縞縞ラインの中に人間が入ってくると画像認識で確認し、速やかに自動停止します。これで店員を付けなくても良いのではないかと考えます。勿論、筐体内部に緊急停止ボタンも設置。回転筐体の内部は座る体部の座席セットの他に、後ろの壁にサドルを取り付けて後部壁面にベルトで固定する直立姿勢ようのセットにも入れ替えられるように設計します。大きくなるけど。。これで両手両足に電子ジャイロと三軸加速度センサを埋め込んだベルトを取り付けることで「スカイダイビングゲーム」などで実際の動きで飛んでいる感じを出せます。難しいですが、全方向から風を起こす装置があっても良いでしょう。モニターは軽い役署で全面斜め左右、斜め上下の5モニターで全視界を覆います。湾曲有機ELで半球体一面モニターでも可能。HMDでも良いかも。何もなくても視界全体が落ちる映像になると人は本当に落ちている錯覚を起こすそうです。これに三軸回転が入るとどうなるでしょうか。楽しそうです。更に直立式でガンシューティングにも対応するとゲームの幅が広がります。(2017/4/14)
 

追加。。

 投稿者:広島福山平こうじ44  投稿日:2017年 4月14日(金)19時28分2秒
  銃コンから赤外線レーザーポインタを照射し、画面に光点を作りそれを赤外線CCDで撮影してポイント座標を得る方法。これも高速CCDの最大読み取り時間単位で逐次移動経歴を記憶して追従し精度を上げる。キャリブレーション時にディスプレイの反射傾向を計算し光点を画像認識で取り込む。トリガーを押したときだけ照射してメリハリを付ける。2コンの場合は波長か1フレームごとに照射するように同期させる。CCDの最大フレームに併せた同期も可能。交互に画像を記録して取り込むという意味です。この場合は高解像度で高速なCCDを使用する。ディスプレイの場合は液晶の各隅4点に波長かIDコード羅列の赤外線ダイオードを使い、矩形の形状として対角線から中点を計算する方式が良いかも。これを液晶ディスプレイにタッチパネルと共に標準化させる。私は有機ELの走査線モードの方が良いですが。取り敢えず、現在の液晶のみで行うなら、高解像度CCDを使用して前方全て広い範囲を取り込み、画面の四隅に使用しない色(虹色に周期するでもよい)を光らせて取り込み対角線(最悪3点認識できれば計算できる)で計算してもいけそう。と言うか映像から四隅のライン(映像画面とディスプレイ筐体は分離認識できそう)が認識できると思うので普通に中点は計算できそうです。暗がりの場合は四隅を光らせる。でも念のために電子ジャイロと三軸加速度センサも入れる。すみません、思い入れが激しいので。。銃コン以外の設定が面倒な面倒くさがりなのでつい考えてしまいました。ブラウン管時代の懐古主義者です。ごめんなさい。キャリブレーションの対角線中点を基準にしてCCD内の位置と矩形の歪みから現在のポイントを割り出す方法です。これは画面の一部が掛けていても三点と残りの線分の傾きから計算できますし、CCDに大幅なマージンを取ってあれば画面を大幅に外れる前にポイントが画面外になるでしょう。これを高価なものになっても「ガンコンNEXT」のような一つで全てのゲーム機に繋げられるアダプタとともに全てのゲームで使用できる規格にして標準化して貰えるとユーザーは一台銃コンがあるととても便利になります。小型から大画面対応の高速高精度の標準的な銃コンができることを期待します。私は片手でも持てるレベルのハンドガンが好きです。(過去に呟いてない話)(2017/4/14)
 

追加です。。

 投稿者:広島福山平こうじ44  投稿日:2017年 4月14日(金)14時39分5秒
  まあ要は銃コンの後ろと前に電子ジャイロと三軸加速度センサがあり、前後のか傾きの差と前後の移動量の差から方角の変化と傾き差と前後差を引いた銃コン本体の移動量をからポイントを出すだけ。これに低解像度高速CCDの追従記録で精度を上げるだけ。バイブレーションと手ブレ補正が少し競合するので、揺れの制御データからの揺れノイズ補正が大変そう。CCD解像度を300?300にして、その4分の1角の正方形(75?75)に順序数模様を付けて交互に縦用と横用の白黒ラインを挿入する。、まず横用にこの正方形を横に並べて敷き詰める横ライン、これを75空けて画面したまで並べた横縞模様をグラフィックの上に高度データとして重畳(白模様は明るく黒模様は暗く)する。120fpdの液晶なら60fps待って次は縦縞模様を作って同じように重畳する。まあ重畳ではなく白黒じゃないと絵が複雑だと認識できないかも。。もう液晶規格に赤外線を入れるという元も子もないことにする。画面の上ライン横向き(端真ん中端)と右ライン縦向き(端真ん中端)に赤外線LEDを入れてそれぞれのIDコード(簡単なのだと6種類くらいで)を高速で繰り返させる。これとタッチパネルと一緒に標準化させる。。液晶パネル規格ならもう一枚赤外線偏向(有るか知りません)パネル層(横解像度3分の1)を作ってこれを常に走査線のように光らせて置く。。この赤外線層はRGB映像とは別なので透過開放型HMDのCCDには赤外線像だけ映すこと(別に読み取ること)もできると思うので、何か同時に別の情報やRGB映像に重畳させて利用できそう。映像と同時にスマフォタブレットのCCDにも別情報が送れるかも。赤外線偏向がRGBに影響せずに(透明のままで)できるかは不明。まあなんにしても高価。だから一層のこと有機ELにして、これを超高速で明滅反応できるようにして、走査線表示モードを付けるのが一番早いような気がします。。なんにしても極薄い有機ELが早く一般化して欲しいです。液晶盗撮防止のために。透明な有機EL自体をグラフェンで作り極薄にしその裏を更に薄い黒塗料で塗るだけです。部品は周辺に付ける壁掛け用のものが欲しいです。画面以外はフラットな白で統一します。極小のピンホールカメラを入れるのは難しいです。銃コンの後ろに小さい液晶を付けて貰えると、セルフ設定や武器選択は勿論のことスコープやレントゲンなどの要素ができます。移動は横のABCDボタンを十字配列にして十字キー設定にするやり方が操作性が良いかも。またポイントさせた位置にABCDボタンで移動とするなど。左手用には両サイドに配置する以外に銃コン下部を経由してボタン部分が逆向きに回転できる構造などもあります。横(ボタン配列部も)と下部が筒形状になりますが。なんにしても高価になりそう。。長文ですみません。ガンシューは昔から並々ならぬ思い入れがあったので。。私は現在ゲームをやっている状況にはありませんが、どうかガンシューティング文化を衰退させないで欲しいと願っています。(過去に呟いてない話)(2017/4/14)

 

また追加。。

 投稿者:広島福山平こうじ44  投稿日:2017年 4月14日(金)06時33分6秒
  私は本当の被害者ですが、統合失調(精神分裂)レッテル払拭行動の一貫として行っている「欲しいもの技術リスト」シリーズの追加です。過去のものはHPなどに掲載してあります。記録用。
○ 「液晶ディスプレイ向けガンシューティングコントっローラ」、最近はブラウン管の走査線タイプが使えないのでガンシューのコントローラが面倒(ガンコン以外に装置が必要など)なのではないかと思います。でも私は昔からガンシューティングが好きなので高精度で使い易い「ハンドガン」タイプの付属品なしのコントローラがどうなったのか気になって調べました。昔にイメージキャプチャ型というのが存在したそうです。そこで、ガンコンの先頭部分のレンズを4つ仕様したものを容易して、範囲が4つ離れた画面部分を読み取るものにします。これを一枚の高解像度で高速のCCDにて4分割の画像を同時に読み取ります。これとガンシューコントローラに内蔵された電子ジャイロで4つの傾きを計算し位置関係を実際に表示させた画面データから検索して、その中点を狙ったものとします。電子ジャイロはなくても行けそうですが、画面際のレンズ画像の少ない処理部分で効果があるでしょう。全てのレンズ画面が硬度を失うと画面外処理(リロードなど)となります。また、レーザーマウスのようにFPS以上の高速で何枚も読み取り、前後二枚を保存し常に各レンズ画像内でのズレを計算します。このデータを元にフレーム間のズレ情報と位置情報を考慮し常に移動方向などを更に補正し、画像検索においてもある程度予測して高速化します。これをガンコン内部の高速DSPを使って行うので本体価格が高いかも。。(これだと画面データをコントローラに取り込まないと駄目なので基本処理はゲーム機本体で行って最低限を送信するか、もう全てをゲーム機本体で行う)。精度の高いデジタル・ビデオ信号がコントローラに出ていると良いのですが。また、ガンシューティング本体には通常のトリガーボタン以外に、本体サイドに左手親指の位置にAボタン、右手親指の位置にBボタンを配置。ガンコンの反対側にも同じ位置に左利き用のABボタンを配置。ガンコンの撃鉄部分に十字キーを配置する。これらは設定で変えられるが、デフォルトとして(右利き想定)Aボタンはウエポン交換、Bボタンは押しながらガンの振り方で上下左右の大雑把移動。十字キーで細かな移動ができます。なので、ガンコン本体に電子ジャイロ以外に三軸加速度センサが必要。Aボタンも設定で押しながらっ右振り左振りでウエポンを環状回転で選択可能。もちろん画面設定で十字キーにすることも可能。ボタンも4つにすると「しゃがみ」や「ガード」なども行動が多彩になるのでお勧めです。これらは両手持ちを想定しています。片手持ちにも対応するには位置関係の考慮が必要になるでしょう。あと照準位置に小さなカラーLEDを配置し、何かの照準が合っているときに光らせると良いかもしれません。たとえば複雑な矩形の中の分かりにくい宝箱とか、隠し扉とか、初心者モードなら通常の人と敵などで色を変えるとか。選択武器の種類でも良いでしょう。バイブレーションはグリップ上下と重心部、先頭部分に一つと4つ協力なものを配置し、ダメージなどの状態でコンビネーション動作で多様なガンコンの震えを起こして照準を妨害します。縦横配置を混在すると良いかも。同時使用の強弱と時間軸コンビネーションで微妙な震えを作り出しイベントや体の状態を表現するのも良い。ただかなり高価になりそう。。滅多にないことだろうけど、同じ画像が重なった場合は画像処理プログラムが可能性のある場所に一番分かりにくい違いを1フレーム分の一瞬だけ施して次のフレームで補正を掛けます。かなりの高速処理が必要ですが。。こよなくガンシューを愛する私としては作って欲しいかもです。。(過去に呟いてない話)(2017/4/14)追加。銃コンの後ろにあるマイクでウエポン切り替え。「徹甲弾」「ミサイル」「散弾」「麻酔弾」などと。更にスピーカー内蔵で銃コンが間近で喋る方が良い。「オーケーマスター」など。高速CCDで240fps取り込みなら100?100ピクセル一枚でもできそう。その場合は240fps追従記録で電子ジャイロと三軸加速度センサをキッチリと追跡する。人間工学的に操作行動を超えた小刻みで早い動きは手ブレ補正する。完全に補正不可能な読み取りとなった場合は、240fpsの1フレーム分の白黒の補正情報を入れる。横方向の変化と縦方向の変化が必ず法則に従って位置的に一意な100?100ピクセルの絵となるようにズレて重なる一枚絵を使う。プログラム次第だがリロードは実際にオートのスライド式の撃鉄を引く方式が良い。ダブル銃コンモードのために軽くして欲しい。銃コンのスライドボタン設定でトリガーを二段回式にトルクが掛かるようにして入力を二段(半押しのように)にする。一段目「機関銃」と二段目「ミサイル」のように。まあABCDボタンで良いが。(過去に呟いてない話)(2017/4/14)訂正。液晶画面は240fpsは出ないので、最高fps分の1秒で補正画像を出すでした。赤外線レーザー方式。銃コンを中央ターゲットに真正面に構えてのキャリブレーション。HDDのボイスコイルモータを二軸にしたミラーで赤外線レーザーを高速縦横照射し走査する。上下左右に配置した赤外線受信センサでディスプレイ表面から跳ね返ってくる量が同じ場所を中央として、画面上の銃を傾けたときの反射率から割り出す。これを赤外線も読み取る高速CCDで読み取ってハイブリットとしても良い。正確に読み取れるかは不明。もちろん手ブレ補正や電子ジャイロ、三軸加速度センサを併用。立ち位置が変わると難しいので無理そう。そしてどれだけ高価になるのか。。また、CCD内部のセル読み取り速度の違いを利用すると精度が上がりそう。液晶の表示セルにも時間差が多少あれば、これらの同期をズラしたり、高速CCDの読み取り順番を変更したりすると細かな違いで位置が分かりそうな気もする。何にしてもかなり高額かと。。(過去に呟いてない話)(2017/4/14)
 

統合失調(精神分裂)とはなんですか。問い掛け。

 投稿者:広島福山平こうじ44  投稿日:2017年 4月14日(金)05時58分4秒
  私は本当の被害者ですが、統合失調(精神分裂)レッテル払拭行動の一貫として行っている「欲しいもの技術リスト」シリーズの追加です。過去のものはHPなどに掲載してあります。記録用。

○ 「液晶ディスプレイ向けガンシューティングコントっローラ」、最近はブラウン管の走査線タイプが使えないのでガンシューのコントローラが面倒(ガンコン以外に装置が必要など)なのではないかと思います。でも私は昔からガンシューティングが好きなので高精度で使い易い「ハンドガン」タイプの付属品なしのコントローラがどうなったのか気になって調べました。昔にイメージキャプチャ型というのが存在したそうです。そこで、ガンコンの先頭部分のレンズを4つ仕様したものを容易して、範囲が4つ離れた画面部分を読み取るものにします。これを一枚の高解像度で高速のCCDにて4分割の画像を同時に読み取ります。これとガンシューコントローラに内蔵された電子ジャイロで4つの傾きを計算し位置関係を実際に表示させた画面データから検索して、その中点を狙ったものとします。電子ジャイロはなくても行けそうですが、画面際のレンズ画像の少ない処理部分で効果があるでしょう。全てのレンズ画面が硬度を失うと画面外処理(リロードなど)となります。また、レーザーマウスのようにFPS以上の高速で何枚も読み取り、前後二枚を保存し常に各レンズ画像内でのズレを計算します。このデータを元にフレーム間のズレ情報と位置情報を考慮し常に移動方向などを更に補正し、画像検索においてもある程度予測して高速化します。これをガンコン内部の高速DSPを使って行うので本体価格が高いかも。。(これだと画面データをコントローラに取り込まないと駄目なので基本処理はゲーム機本体で行って最低限を送信するか、もう全てをゲーム機本体で行う)。精度の高いデジタル・ビデオ信号がコントローラに出ていると良いのですが。また、ガンシューティング本体には通常のトリガーボタン以外に、本体サイドに左手親指の位置にAボタン、右手親指の位置にBボタンを配置。ガンコンの反対側にも同じ位置に左利き用のABボタンを配置。ガンコンの撃鉄部分に十字キーを配置する。これらは設定で変えられるが、デフォルトとして(右利き想定)Aボタンはウエポン交換、Bボタンは押しながらガンの振り方で上下左右の大雑把移動。十字キーで細かな移動ができます。なので、ガンコン本体に電子ジャイロ以外に三軸加速度センサが必要。Aボタンも設定で押しながらっ右振り左振りでウエポンを環状回転で選択可能。もちろん画面設定で十字キーにすることも可能。ボタンも4つにすると「しゃがみ」や「ガード」なども行動が多彩になるのでお勧めです。これらは両手持ちを想定しています。片手持ちにも対応するには位置関係の考慮が必要になるでしょう。あと照準位置に小さなカラーLEDを配置し、何かの照準が合っているときに光らせると良いかもしれません。たとえば複雑な矩形の中の分かりにくい宝箱とか、隠し扉とか、初心者モードなら通常の人と敵などで色を変えるとか。選択武器の種類でも良いでしょう。バイブレーションはグリップ上下と重心部、先頭部分に一つと4つ協力なものを配置し、ダメージなどの状態でコンビネーション動作で多様なガンコンの震えを起こして照準を妨害します。縦横配置を混在すると良いかも。同時使用の強弱と時間軸コンビネーションで微妙な震えを作り出しイベントや体の状態を表現するのも良い。ただかなり高価になりそう。。滅多にないことだろうけど、同じ画像が重なった場合は画像処理プログラムが可能性のある場所に一番分かりにくい違いを1フレーム分の一瞬だけ施して次のフレームで補正を掛けます。かなりの高速処理が必要ですが。。こよなくガンシューを愛する私としては作って欲しいかもです。。(過去に呟いてない話)(2017/4/14)追加。銃コンの後ろにあるマイクでウエポン切り替え。「徹甲弾」「ミサイル」「散弾」「麻酔弾」などと。更にスピーカー内蔵で銃コンが間近で喋る方が良い。「オーケーマスター」など。高速CCDで240fps取り込みなら100?100ピクセル一枚でもできそう。その場合は240fps追従記録で電子ジャイロと三軸加速度センサをキッチリと追跡する。人間工学的に操作行動を超えた小刻みで早い動きは手ブレ補正する。完全に補正不可能な読み取りとなった場合は、240fpsの1フレーム分の白黒の補正情報を入れる。横方向の変化と縦方向の変化が必ず法則に従って位置的に一意な100?100ピクセルの絵となるようにズレて重なる一枚絵を使う。プログラム次第だがリロードは実際にオートのスライド式の撃鉄を引く方式が良い。ダブル銃コンモードのために軽くして欲しい。銃コンのスライドボタン設定でトリガーを二段回式にトルクが掛かるようにして入力を二段(半押しのように)にする。一段目「機関銃」と二段目「ミサイル」のように。まあABCDボタンで良いが。(過去に呟いてない話)(2017/4/14)
 

レンタル掲示板
/11