ノーベル賞を勝ち得た大学の卒業生列伝



カテゴリ:[ ビジネスと社会/経済 ]


4件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[4] 茅切伸明さん

投稿者: 匿名希望 投稿日:2016年 9月30日(金)13時48分43秒   通報   返信・引用

トップカスタマーレビュー

5つ星のうち 2.0ほめすぎで贔屓の引き倒しが目的!?
キッズレビュー 投稿日 2010/5/3
形式: 単行本
この本のレビューは、皆さん、本の内容がすごいだの、著者がすばらしいだのと、べた褒めオンリーのオンパレードです。

でもレビューを書いていらっしゃる方のほとんどが、この本ではじめてレビューをつけたばかりの方が多く、
くわえて著者と同業者であるセミナー講師の方がほとんどなのが気がかりです。

もしかしたら関係者による援護射撃なのか、と、第三者がみて、そう思われても仕方のない内容ばかりが目立っています。

なので、レビューの内容も、ある程度、眉に唾をつけて読んだほうがいいのではないでしょうか。

ただし、書籍の内容は、そんなにおかしなことは書かれていません。

それだけにレビュー内容から、贔屓の引き倒しになっているところが残念です。

とはいえ、著者の顔イラストと図版の多様、読みやすさといえば読みやすいですが、文字大きめ、行間幅広めのレイアウトで、
スカスカ感は否めないことも事実です。

セミナー業を盛り上げるための広告的な書籍と思えば、合点がいくという書籍との感想を持ちました。
2 コメント  62人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?
はい
いいえ
  違反を報告
5つ星のうち 2.0そんなにすごい本か?
投稿者 みかんらいふ 投稿日 2010/5/3
形式: 単行本
内容は確かにおかしくなものではありません。

とはいえ、それほどすごいものかというとそうでもなく、すくなくともセミナー業に携わっている人ならばわかっている事柄を、コンパクトに纏めた程度の内容で、とくに目新しいものでもないと思います。

加えて、他の方のレビューにもありますが、著者の自己顕示欲を窺い知ることのできる顔イラストや行間をたっぷりとったスカスカの紙面、ページ数と大きさの割りに少ない文字数、見開きで文字は半分のページしかないつくりと、値段の割りに情報がすくなく、薄っぺらい内容が目立った気がします。

https://www.amazon.co.jp/だれでも一流講師になれる71のルール-茅切-伸明/dp/4419054670/ref=sr_1_2?ie=UTF8&qid=1475210306&sr=8-2&keywords=茅切伸明




[3] 山梨大学

投稿者: 通りすがり 投稿日:2015年10月29日(木)10時08分56秒   通報   返信・引用

ノーベル賞を出した最も偏差値の低い大学。



[2] Re: MRS 3つのバックアップ?

投稿者: 関西企業担当者 投稿日:2015年10月29日(木)08時26分35秒   通報   返信・引用 > No.1[元記事へ]

関川さんは中之島にはもう2年以上、出社していません。
自宅を拠点に、営業を再開。
お茶の間コンサルタントとも言われています。
一家の家事を引き受け、家族三人は働きに出ているので、半ば専業主夫です。



> 主席コンサルタントの関川正之が豊富な実績を活かしたアドバイスを行います。
>
> 関川正之はエム・アール・エスの社長であり、創業者です。自らの経営実績と、コンサルタントとして300社を越すコンサルティングで蓄積してきた専門知識やノウハウによりクライアント経営支援を行います。
> 1955年新潟県生まれ。山梨大学工学部卒業後食品メーカーで商品開発、営業企画、事業部運営のキャリアを積んだ後、1984年にコンサルティング会社に転身し、チーフコンサルタント、取締役を経て、1991年に現在の株式会社エム・アール・エスを設立。
> 専門分野は【1】中長期戦略、経営計画策定【2】経営基本システム構築【3】戦略推進型人事システム構築【4】課題解決型実践教育などです。現在、大阪府工業協会、中小企業投資育成株式会社などの提携コンサルタントとしても活躍中です。
>
> 自主ゼミの開催で交流と人材育成の場を提供しています。
>
> エム・アール・エスでは「ビジネス研究会」として、独自のセミナーを開催しています。経営トップの交流、次世代の担い手や若手社員の勉強の場としてご活用いただいています。
>
> <最近のテーマ>
>
> ●新・成果主義人事の考え方、活かし方
> ●実例に学ぶ、脱・系列依存、脱・行政依存、自立経営への転換、その進め方
> ●これならわかる!取り組める!!
> 今、見直し必至の退職金改革のポイント
> ●モラルサーペイを活用した、社員意識のつかみ方、活かし方
> 人と仕組みとコミュニケーションの3方向からソリューションを提供します。
>
> エム・アール・エスはMC&Pをアライアンスパートナーとして仕事をしています。
> MC&Pは関係資産経営とコミュニケーション支援サービスの専門会社。
> エム・アール・エスはこの事業組織の専門知識やノウハウをいつでも利用することができます。すなわち、2者の融業、協働で実現する方向(人材、仕組み、コミュニケーション)からの取り組みにより、他のコンサルティングファームにはないソリューションを提供します。



[1] MRS 3つのバックアップ?

投稿者: 関西企業担当者 投稿日:2015年10月29日(木)08時21分2秒   通報   返信・引用

主席コンサルタントの関川正之が豊富な実績を活かしたアドバイスを行います。

関川正之はエム・アール・エスの社長であり、創業者です。自らの経営実績と、コンサルタントとして300社を越すコンサルティングで蓄積してきた専門知識やノウハウによりクライアント経営支援を行います。
1955年新潟県生まれ。山梨大学工学部卒業後食品メーカーで商品開発、営業企画、事業部運営のキャリアを積んだ後、1984年にコンサルティング会社に転身し、チーフコンサルタント、取締役を経て、1991年に現在の株式会社エム・アール・エスを設立。
専門分野は【1】中長期戦略、経営計画策定【2】経営基本システム構築【3】戦略推進型人事システム構築【4】課題解決型実践教育などです。現在、大阪府工業協会、中小企業投資育成株式会社などの提携コンサルタントとしても活躍中です。

自主ゼミの開催で交流と人材育成の場を提供しています。

エム・アール・エスでは「ビジネス研究会」として、独自のセミナーを開催しています。経営トップの交流、次世代の担い手や若手社員の勉強の場としてご活用いただいています。

<最近のテーマ>

●新・成果主義人事の考え方、活かし方
●実例に学ぶ、脱・系列依存、脱・行政依存、自立経営への転換、その進め方
●これならわかる!取り組める!!
今、見直し必至の退職金改革のポイント
●モラルサーペイを活用した、社員意識のつかみ方、活かし方
人と仕組みとコミュニケーションの3方向からソリューションを提供します。

エム・アール・エスはMC&Pをアライアンスパートナーとして仕事をしています。
MC&Pは関係資産経営とコミュニケーション支援サービスの専門会社。
エム・アール・エスはこの事業組織の専門知識やノウハウをいつでも利用することができます。すなわち、2者の融業、協働で実現する方向(人材、仕組み、コミュニケーション)からの取り組みにより、他のコンサルティングファームにはないソリューションを提供します。

http://melma.com/backnumber_56322_583436/


レンタル掲示板
4件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口

© GMO Media, Inc.